04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/02(Wed)

2013/1/2・走り初め

この前orcaにまたがった時は半袖ジャージに半パンだったはずだけれど、あれはいつだったか。
ブログを振り返ってみると10月20日にIkehata氏と走ったのが最後=走り納めだった。

こういう時にBlog=ログが録ってあるという事の意味を実感。
記事を書いている時は過去に向かう作業のように感じるけれど、実は未来の自分(や読んでくださる人)に向けて書いているのだと考えると、Blogという行為はとても前向きな作業かもしれない。
今はFacebookやtwitterなんかもあるけれど、ログとして振り返るという部分のウェイトは低そうだ。
自分にとっては、拙くとも文章/記事として綴ってあるほうが、好ましいように思える。


先日は富岡八幡に初詣に行ったのだけれど、その時に旧年お世話になった熊手を持っていくのを忘れたので、今日のうちに返しにいく。
筑波山神社で頂いた熊手だけれど、カミサマ同士の横のつながりがあるだろうから、きっとオーケー。

非orca自転車に乗って、家族みんなで富岡八幡に寄り、木場公園でプチピクニック&凧揚げ。
風があったおかげで労せずして凧は揚がってくれた。
だけれど、そんな効率重視に意を唱えるかのように娘は構わず走り回っていたけど。。


帰宅後、1時間ほど荒川ライド。河口から5kmほどの区間をピストン。
同じ場所をグルグル乗っているだけでも、だけじゃないから、自転車は楽しい。

思い立ってトレーニングを再開した理由は、息切れ。
パタッと乗らなくなった10月後半から、ずーっとスタジオに籠る撮影に入る事が増えていたのだけれど、12月に機材を担いで高尾山界隈を登っていると、気持ち以上にゼイゼイハアハアしてしまった。
機材が重たかっただけかもしれないし、別段仕事の上でも問題はなかったので、まあそんなものだと言えなくもない。だけど、こう、イケテナイ。

自分の周りには40〜50〜60〜70歳、どの年齢であろうと若くて元気で、体力十分な人が多いので、たかだか30過ぎたくらいで息が切れてたらカッコわるい、という男子的ヒーロー像があるような気がする。
20130102-climb.jpg

自転車自体での今年の目標は、ひとまず、乗りながら考えます。

関連記事
20:58  |  トレーニング  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。