08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/26(Mon)

自転車乗れました

20121125-yuzu-1st_bicycle.jpg
父親と母親の役割。
どちらかにしかできない事というのはたくさんあるし(もちろんどちらも一緒じゃないとできない事も含め)、軽重や多少の問題ではないけれど、少なからず自分のような父親にもそういう役割があります。

それが、
”娘の補助輪無し自転車の練習” ^ ^

下の息子を観ながら娘の暴走する自転車を支えてケアするというのは、さすがにうちの奥さんには体力的に難しい。
前々からリクエストをもらっていたところに出来た休日。
練習全然せずに自走でセオフェスに出て丸一日使ってしまうよりは、そちらのほうが断然よかろう、ということで、家族で近所の城東公園に行くことに。
セオフェスはDNSです、ごめんなさい。

ここは交通公園なので子供用に作られた自動車教習所のコースのようなものがあって、三輪車から補助輪あり/なし自転車まで無料で貸し出してくれます。
一度の貸し出しで30分間、最大一日2回まで、と時間が制限されているのもある意味メリハリがついてよいです。


並んだ自転車の中から一番小さな補助輪無し自転車を選んだけれど、それでも娘にはちょっと大きい。
ギリギリ両足のつま先がつくくらいだけど、なんとかいけるだろうと、練習開始。

15分くらいで乗れるようになりました。ちなみに叫んでいるのは弟くん。

ブレーキや乗降はまだ多少不安定だけれど、カーブを曲がったり真っ直ぐ走るのは問題なさそうで、爆走しているのに中腰で走って付いていくのが大変><

それにしても、あっけない。こんなでよいのかしら?
もちろん教え方がよいのは言うまでもないのですが^ ^,ストライダーでバランスを身につけていて、三輪車でペダリングを覚えていたから、コツを掴むのが速かったのかなと思います。

来年の娘の誕生日プレゼントは、自転車って話になったけれど、それまで待てないかな〜。
どなたかキッズサイズの補助輪無し自転車、余ってませんか???
関連記事
02:04  |  トレーニング  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。