09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03/02(Fri)

新しければいいってもんでもない

20111116-tripod.jpg
次に向けた新規プロジェクトを進めつつ、身辺整理を進める今日この頃です、こんばんわ。

ご存知の通り、自転車関連の部品や道具もいくつかAuctionに出したり、知人に引き取ってもらったりしてたんですが、その中のひとつにMinouraのVergoという自転車車載用の固定パーツがありました。
確かSBTMで購入したのは、クルマを買ったと同時の3年ほど前だったんですが、その時ちょうどバージョンチェンジしたのでした。
買いたい旨をマツナガさんに伝えると、
”新しいのは軽くて使いやすいけど、旧型の方が安定してよいですよ”
と薦められ、その通りかな、と思い薦められるがままに購入。

3年経った今、それをYahooAuctionに出したところ、なんと新型の新品と同じ価格で落札されていました。
この手のものはそもそも綺麗さを求める用途品ではないから、中古でも新品でも壊れてなければありだから、というのもあるけれど、なんでもかんでも"安くて軽い"がいいわけじゃない。ということでしょうか。
特にコストダウンを主目的に金属からプラスチックに置き換えられた製品は、、、


実は近頃中判/大判カメラ用のアルミ重量(not軽量)三脚を中古で探しています。
近頃はカーボン製の三脚が主流ですが、カメラを安定させるという目的だけを考えれば軽いよりも重い方がいいわけです。
ごつーーくて、どっしーーりしてて、がんじょーーなやつ。
だけど、同じ事を考えているヒトは多いみたいで、頑丈で機能が保たれてる金属三脚は中古でもなかなか見つかりません。
自転車同様、カーボン三脚でも頑丈な良い製品はたくさんありますが、そいつらはべらぼーに高いです。
振動吸収性とか冬場でも冷たくなりづらいとか、メリットもたくさんあるのは百も承知ですが、モノとして、10年選手として末永く使って行くとしたら、金属製品にはカーボン製品(プラは問題外)にはないの魅力がある気がします。

自転車も含め様々な領域でカーボン製品やプラ製品が台頭している現在って、石器時代から青銅器時代への転換に匹敵する時代ですよね、実は。
古代文明の物質的な転換期にも、”鉄よりも石の方がいい”って言ってた人がたくさんいたんでしょうか。
こんな夢想にふけっていると、10000年経っても人間あんまり変わらんのだなぁ、とついついほくそ笑んでしまいます。


そんな独り言はさておき、さ、仕事、仕事^ ^
関連記事
18:42  |  日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

かつて趣味の風景写真をしてた頃、三脚の重要性を身をもって知りました。

35一眼レフ、シャッター半押しで三脚がぶれないこと。
やはりGitzoは最高でしたね。
いなしゅう | 2012.03.02(金) 20:40 | URL | コメント編集

>いなしゅうさん
こんばんは、写真もされていたんですね!
自転車をされている方と写真をされている方って結構共通点が多い気がします。

まさに自分が今探しているのも"Gitzo"のごついやつです^ ^もしくはManfrottoのごつい奴。
今使っているやつも悪くはないんですが、レンズとボディの重量が嵩むと安定が悪くなるので、、、
そういえば、上記の2社はフランスとイタリアでしたね、確か。
さしずめ"TIME"と"COLNAGO"、でしょうか?

またなにか機会があれば、昔の作品を是非拝見させてください~!
シオテツ@ペンギンライダー | 2012.03.02(金) 22:17 | URL | コメント編集

ご無沙汰しています。
自分はビデオ三脚を使っていました。めちゃ重いですが安定度は抜群ですした。雲台もカメラ用と比べるとしっかりしてましたしね。当時は。長玉をつけて動きのあるものを追うときに重宝していました。
自分の体も動くときは一脚,人間三脚(要は腕)も鍛えました。
カメラ二台とレンズ数本,ビデオ三脚を持って動き回ると,心肺機能のトレーニングもできます。
写真はスポーツです。
はねもん | 2012.03.04(日) 01:47 | URL | コメント編集

>はねもんさん
お久しぶりですー。
なるほど、ビデオ雲台もひとつの選択肢ですね。
今はデジイチにHD動画記録もあり、仕事/パーソナルワーク問わず必要な場面が出てきそうな気がします。
今の自分の主要ととしては、じっくり構えて水平垂直を出していく使い方が多いので、耐加重10kgくらいの水準器付きの3way雲台かな、と物色中です。

>写真はスポーツです
御意!!!^ ^
ワンハンドでNikonのフルサイズ機を扱うポートレートのプロとか観てると、体幹と腕の筋力で、撮影の幅が大きく広がる事を実感しますね\ \

さて、このブログに写真コーナーも設けようかしら。。
シオテツ@ペンギンライダー | 2012.03.04(日) 16:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。