06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.08/27(Mon)

【第22回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍】 の前日

いよいよやってきました、Mt.乗鞍。
自身にとっては初のヒルクライムレース参戦。
どうなることやら緊張1割わくわく9割。

朝の6時にショップに集合し、SBTMの方々とご一緒して車で乗鞍に向かう。
首都高のあたりでは気にならなかったけど、上信越自動車道に入ったあたりから、ちらほらと自転車を積んだ車が目に付くようになる。
そして、インター(どこだったか忘れた)を降りたあたりから、徐々にその頻度が上がり、昼飯を食べたお店(これまた名前忘れた。けどボリューム満点&おいしかった~)の付近では、5台に1台くらいの割合?!で自転車が。
さらに、山道に差し掛かるあたりからは自走組の姿も。
この圧倒的な自転車人の密度の高まりに、自然とわくわく感も高まってくる。

会場には昼過ぎに到着。
受付を済まして、ひとまず宿のある沢渡(“さわんど”と呼ぶらしい)温泉に車で向かう。
事前情報では会場から10km程度しか離れていないみたいだったので、
「当日はアップがてら自走で行くのもあり?」
と考えていたが、、、

「ありえない」というのが結論。

道幅も細く、ほぼずっと10%オーバーの峠越え。
当日のコースよりもきつそうだったし。。


宿に着いたらすぐに支度して、上高地のバスロータリーまで軽くサイクリング。
が、ここでもやっぱり平地はない。
途中、1kmくらいのトンネルがあり、入り口付近から
「なんかけっこう勾配きついなぁ~」
と思いながら走っていると、トンネルの途中で[11%]の標識が。
トンネルのくせにありえん。。
今から思い返してみると、このトンネルの登りが本番のコースも含めて一番ハードだったかも。

というわけで、前日は往復27kmほど走って終了。

宿に戻って風呂に入って飯食って、部屋で少々おしゃべりして、21時半頃に就寝~zzz

8月の走行距離:688km
4月からの総走行距離:4585km

関連記事

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

20:42  |  トレーニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。