09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.04/29(Fri)

4ヶ月ぶりの不動峠は、乗鞍よりも長かった

夕方2時間ほど、昨年の12/29に走り収めで不動峠に登って以来、4ヶ月ぶりにロードバイクにまたがりました。
徐々に重くなり下落するフィジカルとやや空回り気味?なメンタルに焦燥感を感じつつも、なんとなく気持ちが前に向ききっていなかったのですが、、、

昨夜ひさしぶりに体重計に乗ったら、

71.8kg


乗りなおしてみても、変わらず、現実。

「こんなんじゃフィジカルもメンタルもだめだ!」

と、目が覚めた、そんな感じです。

結局、フィジカル的に楽をするとフィジカルはすぐに右肩下がりになるし、メンタルでカバーしようとしても、フィジカルに引きづられてしまう。

“人生苦しいときは上り坂、楽なときは下り坂”
とは、誰の言葉だっけか。

一時的に楽したとしても、それを続けると右肩上がりトレンドが下がり方向になってしまう。
常にフィジカルやメンタルに対する負荷は必要不可欠。

今年の2月より、前職を辞してフォトグラファーとして活動し始めてるんですが、色々と慌しい中でもフィジカルを維持しないとよい仕事はできないな、と。
少なくとも自分の場合は、フィジカルとメンタル、どちらに対する負荷も必要だな、と。

結果も経過も頭でわかっていても、なかなかクロさんや強豪レーサーの方々のように、安定的に継続したトレーニングができない自分にあきれる部分もある反面、自分の今の環境と色々な事柄とのバランスの中で、自分なりの目標と目的に見合った自転車ライフ楽しんでいきたいと思っています。

10,20,30年経っても、メンタル/フィジカルの成長を喜べるようにありたいです。
そういう長い目での継続は、欠かしたくないな、と思います。


そーんでもって、今日の不動峠ライド。
乗鞍を登ったかのような満足感と150kmくらい走ったかのような疲労感にお腹いっぱいになりました。
すべからく自己において満足感のレベルというものは相対的なもんだなぁ、と実感。

まずは、またトレーニングできるレベルまでフィジカルを戻すことが5,6月の目標です。
関連記事
21:25  |  トレーニング  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。