10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/12(Tue)

10/10/11・奥多摩ロング練

9日(土)は富士チャレ200kmDNFの傷心を引きづりながらも富士スピードウェイから直接山梨県北杜町の嫁さん方の親戚のうちに向かい、お泊り。
前々から「一度泊まりにおいでよ」と言われていたので、この機会にとばかりに家族でお邪魔した。
娘は親戚のうちの猫や犬と戯れて楽しそうだった^ ^

10日(日)は親戚のうちを朝10時に出発して、八ヶ岳の麓にある『萌木の村』へ。
八ヶ岳タッチダウンビールという地ビールを目当てに立ち寄って、1時間くらいで帰路につく予定だったけど、雑貨屋さんやレストラン、地元の食材などなどのお店や芝生の広場、森の中のメリーゴーランドなどなど予想以上に充実したスポットで結局4時間以上滞在。
子供連れの家族やカントリースタイルが好きな方にはお勧めです。

ワインやインテリア雑貨を物色してたら、肝心の地ビールを買い忘れてしまったt t
中央道は渋滞予測にビビってたけど思ったほど混んでおらず20時過ぎにつくばに帰宅。


*******************************************::
そんなノンビリ週末モードから新規一転。
3連休の最後はnisi_kazuさんと奥多摩ロング。

今回の狙いは
①獲得標高3000mオーバーの負荷と距離の感覚に慣れること。
そして、
②7kgほど溜まっている体内の【デブ汁】を絞り出すこと\ \

5時過ぎに車で出発して、武蔵五日市駅前に7:10到着。
ちょうど自転車の準備が終わったところでnisi_kazuさんが到着して、いざトレーニングスタート。

コースはこんな感じで。


普段走っている筑波界隈のHCと違って、こちらでは一つあたりの峠の距離が長くて標高差は稼ぎやすい。
そして基本的には登っているか、下っているかのどちらかでピュアな平坦区間はほとんどないので、TD沖縄の中盤以降に近いコースプロフィール。

一発目の風張峠までの登りはnisi_kazuさんにペースメイクしてもらって付いていく。
身体が純粋に重いけれど土日で60km足らずしか乗っていないので、調子は悪くない。
けど今日は先が長いので、淡々とL3一定ペースで登る。

12.1km, 49min34sec, 146bpm, 80rpm, Grade:5.4%

風張峠を越えて奥多摩湖畔に降り、小菅村役場を経由して小さな峠をひとつ越える。
約250mの標高差で平均勾配10%ちょい。
ヘビーな自分には勾配がきつくなればなるほどパワーウェイトレシオ(出力W/重量kg)が重くのしかかる。。。
インナーロー(34*25T)でじっくり体幹を意識しながらなんとかクリアー。

3.5km, 18min51sec, 148bpm, 60rpm, Grade:8.2%

次は本日のメインディッシュ柳沢峠。
乗鞍みたいに長く5%ちょいの勾配が続く。
ここも心拍的には風張峠と同じくらいのペースで登るが、徐々に身体が軽くなって調子が上がってきた感じ。
少なくとも顔とふくらはぎのむくみが30%くらいはなくなってる。

14.6km, 56min23sec, 149bpm, 77rpm, Grade:5.1%

塩山駅まで降りてちょうど12時ジャスト。
おや、また山梨に来てる。
地図見ると先日立ち寄った談合坂SAや勝沼が目と鼻の先にあって、なんだか不思議な気分だ。
車でつくばからやってくると、
「おぉ~山梨に来たかぁ~」
ってちょっと旅してる気分になるけど、トレーニングでくると、
「あぁ、ここ山梨なんやね。」
って、なんだか地図的な地理情報が意味をなさなくなる。
興味があるのは、距離と標高差と道の走りやすさだけ。
帰りの車の中でnisi_kazuさんと話題になったけど、自転車の楽しみ方って、人によっても違うしライフステージや他のライフワークとのバランスによっても全然違うもんやなぁ、と。
実業団などで走ってる選手からみれば自分のトレーニングなんて甘ちゃんだけど、いまはツーリングやサイクリングではなく、こういう乗り方をしていたいと思う。


っと、話が脱線、失敬失敬。

塩山駅前では店がなかったので、街道沿いのセブンイレブンでちょっと長めの休憩をとってから復路につく。

柳沢峠をこんどは山梨県側から。
こちらの方が勾配はやや急かな。
乗れば乗るほど身体は軽く動かしやすくなってきてるので、後半に向けて徐々にペースを上げる感じ。

14.0km, 1h11min28sec, 149bpm, 67rpm, Grade6.0%

とはいってもL3の上限あたりまで。

柳沢峠を登った後は時間の都合上、復路の風張峠はパスして青梅街道を巡航。
トンネルがたくさんあるのに加えて、連休最終日のため車が混んでてあまりペースは上げられなかったけど、なんだかんだで4時ちょうどに武蔵五日市駅に到着。

終始じんわりL3ペースだったけど、ペースの合う仲間と走れたおかげで後半だれることなく走りきれました。
ありがとう~。

トータル
183km, 7h52min24sec, 134bpm, 80rpm, Elev.Gain:3905m

***************************:
トレーニングは予定通りだったけど、帰り道が前日以上の渋滞で大変!
nisi_kazu氏を送って、高速に乗るまでの下道がずーっと渋滞してたり、大泉ICから外環に乗るところを間違って練馬ICに入ってしまって、関越に乗ってしまったり、仕方なく最初の所沢ICで降りたらそこも事故渋滞してたり、踏んだり蹴ったりでしたT T
帰宅したら脚パン80%程度になってたけど、それって運転のせい???
関連記事
18:34  |  トレーニング  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。