08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.06/27(Sun)

10/6/27・JCRC第5戦ひたちなか

JCRC@ひたちなかのC1クラスに参戦してきました。
前夜から雨中でのレースは覚悟していましたが、起きてみると雨は上って、路面も乾いている。
ラッキー\ \

とはいえ、前日寝たのが25時過ぎてたこともあり、起床は7:30。
あわてて準備して、8時に家を出て、9時に会場入り。

受付済ませてからレース会場での定番、普段自宅では使いづらいディクリーザーを使ったチェーン洗浄と注油でバッチシ。
雨も落ちてこず、天候は持ちこたえそうな様子で、コースの路面も乾いている。
ちょうど駐車した場所のそばに300mくらいのオーバルコースがあったので、アップはそこで。
CAD100-110で15minくらい回して、そこから5min高回転で心拍を170くらいまであげて、CD10minして終了。
気がつけば、レース20min前で慌ててスタート地点へ。

そういや、今年のロードレースはこれが初めてだ。
正直、1時間未満の短距離レースでしかも平坦コース。
どれくらい走れるか全くイメージできない。

コースはオーバルではなく、急なコーナーがたくさんあるほぼ平坦なコースなので、コーナーでなるべく脚使わないように前目で、、、と、要するに作戦らしき作戦はなしt t

スタート地点で隣になったタマレンジャーなピンクジャージの選手は、ちゃんとコースマップとマークすべき選手をメモって持参していた。
うむぅ、見習わねば。。

****************************
ほんなこんなで、フォーメーションラップ。
当然、コースの試走もしてないので、このときに初コースチェック。
Cクラスは約4kmのコースを8周です。
3月のひたちなかエンデューロで走ったコースと基本的には一緒だけど、ロードレース的な展開がイメージできないままにスタート1分前。

そしていよいよ、2列目あたりからスタート!

お、ペース的には一杯一杯ではない感じ。
だけど久しくやってない集団走行の感覚がわからず、周り囲まれるとすごく緊張@@@
10番手くらいでそれっぽく走ったり、先頭に出てみたりしてみるが、コーナーでライン外したり、集団の列にうまく乗り切れなかったり、脚じゃいところで神経を使って心拍アゲアゲ↑↑↑
先頭引いてたら、
「下がってもいいよ」
って、、、多分、ラインが汚かったんだろうなぁ。

その後も、自分で気がついただけでも何度かコーナーでラインを外したり、変なぶれーキングしたりしてしまった。。
自分の後方でご迷惑をおかけした皆さん、ごめんなさい。

レースのほうは、ちらほらとアタックはかかるものの、半周ほどで吸収されるパターンが何回かあったくらいで、特に展開はなし。
バックストレートに入る前の坂道の手前のヘアピンコーナー、ここが日陰になっていて濡れていて、3回ほど落車あり。
そのうちの一回(4or5周目)は自分が二番手を走っていたときにR短めで走っていた先頭のツワモノが単独スリップ!
くわばらくわばら。。
(んだけども、その彼はあとから追いついてきて、入賞していたっぽい。)
それでちょっと集団のリズムが崩れて、前方集団がばらけた感じで自分が先頭に。

・・・

こーゆーときって、ペース落とすもんなんでしょか??

「ここですったかペース上げて登るのって、なんだか気まずくない?」
なんて思ってたら、2,3名が軽くアタックして前に。

うむう、そういうもんなのか、な?

なんて感じで、あれこれ脚以外であくせくしてたら、いよいよ最終周回。

ちょっとずつ集団が殺気立ってくる。。
その波にうまく乗れず、オーバルを走ってて、後ろ確認したら、、おぉぅ、集団のケツやんん。

あわてて、ちょっとずつ前方に上ろうとするが、さすがに集団もペースが上っているのでなかなか先頭付近まではいけず、バックストレート前の坂で20番手くらい。
そっからさらに前に上ろうとするも、集団の真ん中に位置して、両サイド埋まり、前方ではデンジャーな怒声がチラホラ。。
そのまま最終ヘアピンコーナーを曲がり、ゴールまでのダウン&アップストレート!
ここでやっと前があいたので、こっから全力出し切り!
んが、もちろん前方の選手もやってることはおんなじなわけで、とくに差は変わらないまま先頭集団の後方でゴール。

目測15-20位くらいでした。

久々のロードレース、ありがとうございました~。


***************************
コースプロフィールのためか、予想よりは脚は動いた。
けど、集団走行の練習不足で、位置取りやライン取りに神経使って心拍はやけに高め。

あぁ、自分ってほんと協調性ない。。
かといって、ぐいぐいポジション取りをしていく気概もないし。。

こんな自分が勝てるのは、アップダウンや距離の長いロードレースで自然と集団が絞られていくような展開かロングスパートで集団をちぎるしかない。
それを再確認。

そこんとこ、意識してトレーニングしていこう。

次のJCRC群馬もエントリー予定です。
Cクラスの皆さん、よろしくお願いします。

**************
本日のログ
(本日はヘアピンコーナーが多くて、ストップ&ゴーが予想されたため、ホイールはPT鉄下駄、ではなくってキシリウムES。なので出力ログはなし。)

【1周目】6:21, 180bpm, 97rpm, 38.3km/h
【2周目】6:05, 180bpm, 93rpm, 40.5km/h
【3周目】5:59, 177bpm, 89rpm, 40.7km/h
【4周目】5:57, 180bpm, 94rpm, 41.3km/h
【5周目】6:03, 185rpm, 96rpm, 39.6km/h
【6周目】6:11, 177bpm, 93rpm, 39.2km/h
【7周目】6:03, 184bpm, 98rpm, 40.3km/h
【8周目】5:53, 181bpm, 95rpm, 41.3km/h
トータル:48:40, 180bpm, 94rpm, 40.2km/h

体感強度以上に心拍高いのはなんでだ?
ave.180bpmなんて、L5なんだけど・・・暑さのせいか集団走行の緊張のせいかな?

レース後の脚の疲労や息の上り方は、それほどでもなかったような・・・


***********************
レース後、クロさんとさくらんぼさんにご挨拶。
SBTMなO塚さんとクロさんのお知り合いのカサコさんの応援をしながら、さくらんぼさんの家庭菜園で取れたキュウリをいただく。
先日収穫したばかりの新鮮さが、キュゥッと冷やされててすっごくおいしかった。
ありがとうございました!
次回はもちょっとゴール前で目立てるように頑張ります!

***********************
ちょっと一足先に帰宅して、嫁さんと娘を迎えに行ってから、会社で仕事。
しっかり集中して予定通りに完了したので、夜はワインを1本あけてリラーくす。
関連記事
21:55  |  レース  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●ピンクなタマレンジャー

先日はお疲れ様でした! 結構デンジャラスなレースでしたがお互い落車せずゴールできてよかったですね(^^

私ももしかたら群馬参加するかもしれないので、参加したらまたよろしくお願いします(^^

た~ぼ~ | 2010.07.02(金) 19:30 | URL | コメント編集

た~ぼ~さん、こんばんは~!
コメントありがとうございます。
こちらからもタマレンジャーなリンクをたどっていたのですが、たーぼーさんを特定できずじまいでした。
ひたちなかは、コースプロフィールもあって、落車が多かったですよね。。
群馬は適度に上りもあって、集団も絞られるでしょうし、たーぼーさんのお得意とされるコースでしょうから、ご参加の折はこちらも頑張ってついていきますyo!
トップ争い、よろしくお願いします!
シオテツ@ペンギンライダー | 2010.07.02(金) 23:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。