09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/13(Tue)

09/1/13・喉と腰と

先週末から続いている喉と腰の症状。イマイチよくありない。

喉は、タンが絡んで、定期的に咳き込んだりむせたりで、昨日までは乾いた咳が出てて、
「ひょっとして肺にまた穴が開いたか???(5年前に右肺に前科あり)」
と不安になったけど、タンが切れれば、気管のごろごろ感もなくなるし、今朝は咳が普通の咳に戻っていたので、一安心。
また肺気胸になるのはいやだなぁ。。。
ちなみに自分の右肺の上部には5年前の手術で穴をふさいだときのチタン製のホッチキスみたいなのが残っています。ちょっぴりサイボーグ^ ^

腰のほうはというと、先日の朝は靴下を履けないくらい痛くて、ぎっくり腰になったときのようなつらさ。。でも、こっちは自転車に乗ってるときには痛みはでない。
なぁ~んか、すっきりしないので、明日の夕方に整体にいって一度観てもらう予定です。


コンディションの悪い時期は誰にでも訪れるので、仕方ない。
けど、そこに、「不安感」、「逃避」、「焦燥」、「言い訳」の感情が入ってはならないと思う。
コンディションの悪さを甘く見て症状を悪化させてもいけないし、それを理由に何もしなくなるのもいけない。
現実を直視して、客観的な事実を認識し、目的達成に向けたベスト(だと信じられる)な選択をする。
そのためには、上述した4つの感情をいかに自分のコントロール下におけるか。
難しいけど、どんな分野の競技でも仕事でも、とても大事なことかな、と思います。
日々精進です。

***************************
今日は、夜ローラー台を1時間。
先日のレースであまりにケイデンスが上がっていなかったので、今日はウォーミングアップから軽めのギアで徐々にケイデンスを上げて、40分間ケイデンスを115前後でキープ。
090113-log.jpg

ケイデンスは上げられたけど、イマイチ右脚と左脚の連動が滑らかにいっていない。
腰痛の影響か、単なる神経系の未発達のせいか、片方の脚の軸をあわせると、片方がずれて、跳ね上げられてしまう感じがある。
うむぅ。。
関連記事
22:08  |  トレーニング  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。