05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.11/01(Sat)

08/11/01・筑波山往復LSD

今週末は久々に距離を乗る。

朝6時40分頃に出発したが、北風ビュービューで足先が冷たいし、グローブの指先もかじかんでくる。
完全に冬の様相になってきている。

今日のコースは、いつもの江戸川コースで途中から利根運河に入り、利根川の有料橋経由で筑波山の不動峠へ。
不動峠はTTペースで走り、それ以外はなるべくHR140-155の範囲で上げ過ぎないように、じっくり乗る。
午後に用事があったため、結局わざわざ自走して筑波までいったにもかかわらず、不動峠を1本登ったのみで帰路につくことになってしまった。もったいなぁい。


で、ほんと久々の不動峠TT。
Time: 14:20, SPav.16km/h, HRav.175, CADav.74

心拍的にはかなりアゲアゲ、なのにタイム的にはかなりしょんぼり。
春先よりも弱くなってるのか???
ポジションを変更してから、あまりリアルな登りを登っていないせいか、ケイデンスが上がっていない。
しかも不動峠1本だけなのに、下りてきたら背筋に張りが・・・

帰宅後の疲れ方にしても前傾をややタイトなポジションにしたためか、肩の筋肉と首回りがやけに凝ってたし、太腿の前部分がじんわり張っていた。

トータルの距離は158kmだけだったのに、久々だったからか、風が強かったからか、気分的にややお疲れ気味。

何から何まで、ほんと弱くなってしまった感じだ・・・
なんて、なんて、へこんでしまいそうだ、、けど、、


今はレーシングなポジションと乗り方に移行する過程で身体が変わってきている時期で、ちょっと身体のリズムが波の谷間に来ているだけだ(きっと)。
じっくりとトレーニングを積んで、この壁を乗り越えれば、出力を維持する踏みをしつつ回せて、距離にも対応できるようになる(はず)。

そう信じて、やろう。
関連記事
21:39  |  トレーニング  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。