08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.09/12(Fri)

From Belgium with...

ベルギー入りしてからは、ネットにつなぐ機会やブログ更新する時間と余裕がなく、久々の更新です。
今日までの概況をまとめると・・・

ブリュッセルに1日滞在した後は、学会会場のあるナミュールというベルギー南部(ワロニー地方)の都市に移動。
ブリュッセル南駅に向かう途中に、有名なマヌカンピス(小便小僧)やベルギーワッフルをつまみ食い。

080907b-manucanpis.jpg
マヌカンピスは意外と小さい


080907b-goufle.jpg
ワッフル ni てんこもり。


そして列車にてナミュールに到着。
こじんまりとした街ですが、比較的大きな大学があるためか若い人が多いように感じます。
そして、ローディーな人たちも、これまでで一番多く見かけます。
フランスよりもホビーレーサーの割合は多いのかもしれません。

この国の交通上の優先順位は、【自転車】>>【歩行者】>>>【車】です?
歩行者が道路を横断しようとしていたら、90%以上の車が止まって渡らせてくれますし、自転車は堂々と車道を走っています。


080907b-namur view
ナミュールの街並み。

080907b-cyclists in namur
かろうじて後ろ姿を撮影できたホビーライダー達。
ベルギーは右側通行です。


膝痛を小康状態でずるずると引きずったままのため、ベルギーでは残念ながらまだ走っていません。

080907b-pave.jpg
どこもかしこも石畳(パヴェ)。
重い荷物を持って移動したり、PCや資料をバックパックにしょってあっちこっち歩き回っているので、やむをえないのかもしれませんが・・・



***************************************
いちおう・・・

080907b-poster.jpg
【仕事中の図】

080907b-audience.jpg
【会場】

ベルギーは地方によってフランス語圏、オランダ語(フラマン語)圏、ドイツ語圏の3つにわかれており、ナミュールはフランス語圏。
学会は英語中心ですが、地元の人やフランス語圏の友人に果敢にフランス語で話しかけると、喜んでくれます。
ただ、一言、二言の後はすぐに英語に戻らざるをえなくなりますが・・・

Allez! Allez! Allez! (Go! Go! Go!)
関連記事
01:26  |  etc...  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。