07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.12/11(Tue)

12/9・JCRC最終戦@NATS

自走にてJCRC最終戦@NATSに参戦。
朝は風もなく、思ったほどは寒くなかったし、道にも迷わず予定通りに会場に到着。

最終戦は降格・昇格がつかないポイントレース。
1.2kmくらいのコースを8周回(Eクラスの場合)し、各周回に獲得したポイント(1位:5pt, 2位:3pt, 3位:2pt, 4位:1pt)の合計で順位が決まる。
会場には1時間ほど前についたもののローラー台もないので、周辺でしばし回遊して気休め程度のウォーミングアップをして、レーススタート。
スタート前の試走の間に作戦を考えようと思っていたものの、自分たちのクラスはなぜか試走なしでいきなりスタート。
なので、今回は(も)行き当たりばったり作戦!


で、いざレーススタート。
コースは3ヶ所ほど180°近いカーブがあるため、あまりスピードに乗れる箇所は少なく、起伏もほとんどない平坦コース。
最初の1周目。
とにかく成り行きで先頭付近に陣取り、3位をゲット。
その後も常に先頭集団には位置、はしているものの、最終コーナー手前での位置取りがうまくできず中途半端な順位しか取れないのが続く。
3周目から一人の選手が逃げに入り、微妙な差を保ったまま周回を重ねていく。
2番手に来る選手は、前半、中盤、後半で入れ替わり、その都度後ろからまくられてしまうのが続き、結局、2位以上は一度もないという、すんごーく、極めて非効率な得点を重ねただけで終了。


終わったときは、自分の無作戦ぷりとこういう短距離決戦での弱さに落胆。。
次から次に反省点が浮かぶ。
コーナリングでラインドリばかり気にしていて、シフトチェンジがおろそかになっていたし、逃げを追わなかったこと、etc...
いつものことだけど、今回のレースでもまた自分の足りない部分を再確認。
こういう短い距離のレースやポイントレースで勝つには、スプリント力を高めるか、独走力。
40km/h以上のスピードでどれだけ回し続けられるか。
あとは、やっぱりちょっとは駆け引き、というか作戦も。

来年3月に向けて、残り3ヵ月とちょっと。
トレーニングのテーマがちょっとずつ固まってきた。

そんなで以降のレースを観戦しながら一人反省会。
ほいで、しばらくして貼り出された結果をみてみると、、

なんと4位に入賞してた!

決してすっきりとはしない結果だけど、とりあえず賞状をもらえたので、ちょっとだけご機嫌回復した感じ。
JCRC@NATS-syoujo for blog

JCRC@NATS-hyousyo for blog


レース後、単独で参加されてたTIMEのS藤さんにお会いし、しばし自転車談義。
S藤さんは、別カテゴリーで2周回目あたりからぶっちぎりで2人逃げを決めての2位。
さすがだ。

本日は自走も含めて、169km。
ちなみに帰り道はもろ向かい風でちょっとめげめげ。

関連記事
00:17  |  レース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。